2016年04月24日

G2 マイラーズC

◎自信度
《単 勝》★★☆☆☆
《連 軸》★★★☆☆
《複 勝》★★★★☆

◎フィエロ
満月サンライズメジャー
▲レッドアリオン
△ダノンシャーク
×ダノンリバティ
×アルバートドック
×エキストラエンド

先週、発生した平成28年熊本地震。地震のほとんどない地域だっただけに突然のことに驚きを隠せませんが、被災された方々には心よりお見舞い申し上げます。

木曜夜が本震ではなく、土曜未明の方で被害が拡大したことをうけて、今週の月曜に熊本市のお客さんに再度、連絡をしたところ、断水による水不足や道路寸断により渋滞が発生して物流が滞り食料が手に入りにくいと悲痛な声を耳にしました。

この判断が正しいかどうか迷いましたが、『普段お世話になっているお客さん達に微力ながらでもお手伝いしたい。国や行政の支援が行き届く前の初動が大事』と、出発前に水や食料をかき集めて熊本へ。

いつもなら2時間ちょっとで着くのが6時間かかってしまい、到着が夕方遅くで想定より件数をまわれなかったので、翌火曜は準備のため、他拠点から水を数十ケース取り寄せの手配や情報収集をして訪問ルート等の計画を立ててから、水曜は朝からお店をまわって食料を調達後、福岡の運送会社ターミナルに水を引き取りに行ってから再度、熊本に。

今度はルートを変えて菊地経由で益城と熊本に入ったので時間もさほどかからず、お客さん数件に支援物資を直接、お渡しすることができました。

充分な量とはいえず、行き渡らないのが心苦しくはありますが、今後も復興に向けて出来る限りのお手伝いができればと思います。

また、報道されている内容以外でも被害は数多く発生していますので、私が言うのは違うと承知の上で当ブログを見られた皆様方、ほんの少しでも熊本へのご支援賜わりますよう、何卒、宜しくお願い申し上げます。

posted by もざえもん at 13:37| 福岡 🌁| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G2 フローラS

◎自信度
《単 勝》★★☆☆☆
《連 軸》★★★☆☆
《複 勝》★★★★☆

◎クロコスミア
満月ビッシュ
▲アグレアーブル
△クィーンズベスト
×フロンテアクイーン
×チェッキーノ
×パールコード

posted by もざえもん at 13:00| 福岡 🌁| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月17日

G1 皐月賞

◎自信度
《単 勝》★★☆☆☆
《連 軸》★★★☆☆
《複 勝》★★★★☆

◎リオンディーズ
満月マカヒキ
▲サトノダイヤモンド
△エアスピネル
×ロードクエスト
×アドマイヤダイオウ
×ナムラシングン

先週同様、3強との前評判の牡馬クラシック開幕となる皐月賞。

色々と分析した上で◎リオンディーズ。

実力は申し分なく、中山2000の舞台では昨年、◎にしたドゥラメンテと同じキングカメハメハ産駒で直近4年、馬券に絡んでいること、反対にディープ産駒は中山適性の差でリアルスティールやワールドエース等の人気馬でも勝ちきれていないことより、ダービーは別として◎リオンディーズがまずは1冠目を手にする。

上位との実力差で伏兵の台頭の余地は少ないが、エアスピネル、ロードクエストあたりは上手く噛み合えば馬券圏内の可能性あり。

posted by もざえもん at 12:35| 福岡 ☁| Comment(2) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月09日

G1 桜花賞

◎自信度
《単 勝》★★★☆☆
《連 軸》★★★★☆
《複 勝》★★★★★

◎メジャーエンブレム
満月シンハライト
▲ジュエラー
△ウインファビラス
×ラベンダーヴァレイ
×デンコウアンジュ

◎はメジャーエンブレムで仕方なしか。逃げるだけでなく、行く馬がいれば控えてもOKなので、なにか不測のアクシデントがないかぎりは桜の女王へ戴冠となるはず。

相手はトライアルの王道、チューリップ賞を1分32秒台で駆けた○シンハライトと▲ジュエラーが抜けており、今年の桜花賞は波乱なしとの見立て。



で、なんの面白味もない予想になったので気になる点を。

主要G1と重賞、特別、平場のレースすべてを胴元である優秀な(!?)JRAコンピューターが枠順を決めるとすれば

◇外枠有利な桜花賞で赤の帽子の3枠に入ったメジャーエンブレム。一見、割引かと思いきや、昨年、同じような脚質で栄冠を掴んだレッツゴードンキも3枠で不安なしの解釈!?

◇毎年のように馬券圏内に絡んでくるディープ産駆だが、今年は5頭出走して1枠と6枠に同居して残り1頭は人気のジュエラーのいる7枠と違和感のあるまとまり方。

◇3戦無敗のディープ産駆シンハライトは4連続で緑の帽子の6枠に。数学には疎いのだが、かなり低い確率なのは間違いないはずなので、馬券を当てやすくして新規競馬ファン獲得=売上UPとすれば枠連3���6が怪しい!?
※第2候補の3���7もジュエラーだけでなく、チューリップ賞3着のディープ産駆ラベンダーヴァレイでカバー



信じる信じないはあなた次第(笑)

1、2着は仕方ないとして、個人的には3着に人気を落とした阪神JF2着馬ウインファビラスが突っ込んでくれば儲かる買い方で夢を見たいですねぇ♪

ちなみに4番人気のレッドアヴァンセは馬体減はもちろん、チューリップ賞だけでなく、未勝利戦の負け方から本質的に直線、坂のある阪神コースが合わない=平坦の京都に適性があると決め打ちして軽視してみることにします。

posted by もざえもん at 23:52| 福岡 | Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月03日

G2 大阪杯

◎自信度
《単 勝》★★☆☆☆
《連 軸》★★★☆☆
《複 勝》★★★★☆

◎ショウナンパンドラ
満月ヌーヴォレコルト
▲アンビシャス
△ラブリーデイ
×キタサンブラック
×タッチングスピーチ
×イスラボニータ

当初、◎ヌーヴォレコルトも対ショウナンパンドラで3歳時は総合力で上回っていたが、昨年の宝塚記念、オールカマーあたりで成長力より力関係が逆転していると推定。特にオールカマーはSペースで直線の短い中山、4角5番手のヌーヴォレコルトの勝ちレースを直線、強烈なインパクトの末脚でひっくり返して0.2秒突き抜けた◎ショウナンパンドラ。

ヌーヴォレコルトとの2kg差は日経賞でゴールドアクターが真の実力差は斤量では補えないことを立証したばかりでパンドラ>ヌーヴォと決め打ち。


さらに1番人気ラブリーデイとの比較においても、昨秋の天皇賞・秋で快速馬エイシンヒカリが控えたことでクラレントのSペースの逃げが味方して4番手から抜け出したラブリーデイに対し、直線に向いた時点で4角12番手の絶望的な位置、さらに前が壁になり1、2頭分外に持ち出すロスがありながらも最速上がりで0.1秒差4着まで押し上げたこと、JCではきっちりと差し切ったことより現役最強馬に上り詰めた可能性のある◎ショウナンパンドラが5番人気は妙味あり。

ここで頭から狙いうちたい。

posted by もざえもん at 11:52| 福岡 ☁| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G3 ダービー卿CT

◎自信度
《単 勝》★☆☆☆☆
《連 軸》★★☆☆☆
《複 勝》★★★☆☆

◎インパルスヒーロー
満月キャンベルジュニア
▲ダッシングブレイズ
△サトノアラジン
×ロゴタイプ
×サンライズメジャー
×テイエムタイホー

posted by もざえもん at 11:34| 福岡 ☁| Comment(0) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。